35歳からの転職ブログスタート

はじめまして、転職苦労人と申します。

大学を卒業してから、転職経験は4回(計5社)になります。35歳Overで離職期間1年3ヶ月目を経験、まさに崖っぷちな状況でした。 生活は退職金、貯金を切り崩し、残り半年で生活費ゼロというところまで追い込まれました。

ハローワークへ行ったのですが、椅子に座って待っているたくさんの人々。老若男女さまざまで、ホントびっくり。赤ちゃんつれて来ていたお母さんの姿、リストラで失業手当を受給する人、ホント社会の縮図です。

転職エージェントへ登録するものの、1社の内定ももらえず(涙)。エージェントとの契約は通常6ヶ月なのですが、契約延長しました。(できないところがほとんどです)

最終面接までいったのは、2社ですがいずれも落ちました。これが35歳の壁?というやつでしょうか??20代の応募者には、年齢だけで?かなわないということもたくさん経験しました。

20代中盤、20代後半、そして今回の35歳過ぎといろんな世代で転職活動をしています。世代によっても様々で、特にこの35歳を過ぎてからの転職活動は、つらいものがありました・・・・。苦労しながらも35歳を過ぎてから、2回転職に成功!という事実もあります。

エージェントをつかったり、ハローワークへ行ってみたり、短期バイト探し、転職サイトから個人応募をしてみたりと、活動方法も様々です。 そんな転職体験記、エージェントの使い方のコツなどなど、ブログで残していけたらなぁ・・・と思います。

アイコンのペンギンの意味

プロフィールアイコンは「ペンギン」です。

これには意味があって、スイスイ泳ぐペンギンのように、スイスイ転職できますように(Suicaのペンギンのコンセプトと同じ?)という意味で選びました。


予想年収と内定がもらえる会社の数を無料診断!その場ですぐわかる転職力診断 @type

スポンサーリンク

35歳以上という年齢の壁を突破したい人へ!
キャリアリリース40

元リクナビNEXT編集長が始めた「年齢ではなく実力で勝負できる世界」を目指した転職支援サービスです。

2 件のコメント

  • 私も35歳で転職を考えて活動しております。
    いくつかの転職サイトにも登録してみましたが
    参考になります。
    また、寄らせていただきます。

  • takeさま
    コメントありがとうございます!(初コメントです)
    takeさまの転職活動、うまくいくといいですね。
    今後とも宜しくお願いします、35歳overならではという記事ももう少ししたら書こうと思っています。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    35歳転職限界説を突破して2回内定をGet、5つの会社を渡り歩いたジョブホッパー。人生トータルでは日系・外資系企業合わせて8回内定。ムダに転職活動経験が豊富で、転職エージェントを11社利用する。マネージャーとして面接官の経験もあるため、採用する側の論理も理解している。転職完全ガイド(晋遊舎)という本に、わたしの転職ノウハウが掲載される。