東日本大震災でひとりひとりができる事とは?

とんでもない大地震が起きてしまいました・・・

私も道路(歩道)を歩いている最中に地震に会い、最初は立ちくらみかと思ったのですが見上げると電線や街灯がゆらゆらとゆれていて・・・これはまずいということで、車道の真ん中でアスファルトに手をつけて揺れが収まるのを待ちました。

怪我も何もなく、いわゆる首都圏で多かった帰宅難民にもならず、本当に恵まれております・・・

ホリエモンさんがツイッターでの安否確認を、リツィートしてくださっていて・・感動しました。たくさんのフォロワーをもつホリエモンなら、すごく効果のあることだと思います。今までツイッターを使ってきましたが、今回の地震で分かったのは、ものすごく有効なインフラだ!ということです。・・・電車の運行状況、被災地の今の様子など、こんなにリアルタイムでどんどん入ってくるなんて、すばらしいです。

で、私なりに何ができるか考えた結果、チームたかぽん(ホリエモンさんがJUST GIVINGというサイトで集める寄付、最終的にはCIVIC FORCEさんに寄付される)に参加することにしました!微力ながら1万円ほど寄付させて頂きました。既に1500万円(3/13、朝9時現在)の寄付が集まっています!
http://justgiving.jp/c/1576

CIVIC FORCEさんは公益社団法人で、被災時の緊急対応チームで今のところ一番早い動きをしている団体です。代表は大西健丞さん、鈴木宗男さんとアフガンの件で対立した方です(どっかで見たことあるなぁと思ってしらべました)。


予想年収と内定がもらえる会社の数を無料診断!その場ですぐわかる転職力診断 @type

スポンサーリンク

35歳以上の方のための転職支援サービス
日本全国3万人の経営者にあなたの職歴をダイレクトに打診!



元リクナビNEXT編集長が作ったミドル世代専門の転職支援サービスです。求人を公開していない企業の経営者に、匿名で経歴情報を売り込むことで、あなたの活躍可能性が格段に広がります!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

35歳転職限界説を突破して2回内定をGet、5つの会社を渡り歩いたジョブホッパー。人生トータルでは日系・外資系企業合わせて8回内定。ムダに転職活動経験が豊富で、転職エージェントを11社利用する。マネージャーとして面接官の経験もあるため、採用する側の論理も理解している。転職完全ガイド(晋遊舎)という本に、わたしの転職ノウハウが掲載される。