4月は役職・勤務地・役割が変わる!「変化することに喜びを覚える」

脳には妙なクセがある

3月決算の会社の場合、4月から新しいポジション、新しい勤務地、新しい役割など環境が大きく変わります。

今までやったことのない、新しいことにチャレンジできる月が4月です。そのポジションに不平不満を持っている方も多くいらっしゃるかと思いますが、決定してしまっているものはしょうがない!ここは、変化することをポジティブに考えましょう。

脳には妙なクセがある

池谷裕二さんの「脳には妙なクセがある」という本を読んでいますが、これが面白い!

わたしたちの行動は、80%以上はおきまりの習慣に従っている

というのです。意識上では極めて自由に行動しているつもりでも、本人ですら自覚できないような行動のクセがあって、知らないうちに同じような行動ばかりしているとのこと。では、習慣化しないよう、自分の意志をもって頑張ろうとするとどうなるか?

自由意志とは本人の錯覚にすぎず、実際の行動の大部分は環境や刺激によって、あるいは普段の習慣によって決まっている

読めば読むほど、自分自身が信用できなくなってきます。しかし環境や刺激によって決まるので、4月は習慣を変化させられる月とも言えます。デスクの位置が違うだけでも、全く違った視野になります。脳が自動的にいろんなものを判定してしまうので、それがクセらしいのですが、そのクセをいいクセにするためには、「いい経験」をすることだそうです。

3月まではなんとなく惰性でやっていた習慣・・・たくさんありますよね?作らなくてもいい資料、そんなに時間をかけなくていい会議、必要以上の根回しや調整、あれって「いい経験」と言えるでしょうか?なんとなくやり続けていたことは、脳が習慣化してしまっていて、無意識のうちに行動してしまう・・・恐ろしいです。

4月はその環境や刺激が大きく変わるきっかけになる月なので、今まで積み重ねた悪い習慣や変な考えを持つクセを修正できるチャンスの月だと言えます。


予想年収と内定する会社数を無料で診断!その場ですぐわかる転職力診断 @type

スポンサーリンク

脳には妙なクセがある

35歳以上という年齢の壁を突破したい人へ!
キャリアリリース40

元リクナビNEXT編集長が始めた「年齢ではなく実力で勝負できる世界」を目指した転職支援サービスです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

35歳転職限界説を突破して2回内定をGet、5つの会社を渡り歩いたジョブホッパー。人生トータルでは日系・外資系企業合わせて8回内定。ムダに転職活動経験が豊富で、転職エージェントを11社利用する。マネージャーとして面接官の経験もあるため、採用する側の論理も理解している。転職完全ガイド(晋遊舎)という本に、わたしの転職ノウハウが掲載される。