「使えない」と思われている上司・部下・新人など社員の方に言いたいこと

使えない 上司 部下 同僚 社員

このブログにいらっしゃる方の多くは、転職ノウハウや新しい働き方の情報収集を目的にしているのですが、同じくらい多いのが仕事の「悩み」です。例えば

  • 転職に成功したのに、なんかつらい
  • 職場の人間関係でうつになりそうだ
  • 頑張っているのに評価されない

といった悩み解決のために、いらっしゃる方もいます。

「仕事上で使えない」って、どういう意味?

「あいつ使えない」

と陰口を言われると、ショックだと思います。わたしも直近居た職場では、全く使えないマネージャーでした。転職直後で、会社独自のルールを知らずに苦しんだということもありますが、自分でもパフォーマンスが発揮できない職場だなと思っていました。

そもそも「使えない社員」というのは、どの職場でも使えないのでしょうか?いわゆるベーシックなスキルが欠如していて、納期が守れなかったり、言われたことすらできないというのは別にして、ベーシックなスキルはあるのに評価されないのは、その会社との相性が悪いだけなように思うのです。

わたし自身も評価された職場もいくつかありまして、全く評価されない職場もありました。評価された職場でも、最初の頃は会社のルールとマッチせずに、逆風が吹く場面が何度もありました。しかし、長くいると職場の「あ・うん」の呼吸というものが理解できるようになって、物事がうまく進むようになりました。そうなるといろんな仕事がこなせるようになるので、評価もついてきました。

すごくできる、使える社員が会社にいるとして、その人は他の職場でも同じようなパフォーマンスを本当に出せるのでしょうか?ひょっとしたら、ただ自分の職場のルールを熟知しているだけの人かもしれません。

こんなふうに視点を変えてみると、「使えない」と言っている人たちは本当に市場価値のある人でしょうか?どの会社に行っても同じようなパフォーマンスを出せる人でしょうか?意外とそんなことはない、身内だけに通用する人だったりしませんか?だったら「使えない」と言われたとしても、気にすることはありません。そんなふうに上から目線な人も、リストラされたり転職して、本当の自分の能力に気づくのですから。

「使えない」と言われて悩んでいる人は、単に職場とアンマッチなだけの可能性もあります。あまりに虐げられるような職場環境にあるのなら、転職してその環境から脱出してみるといいです。


予想年収と内定がもらえる会社の数を無料診断!その場ですぐわかる転職力診断 @type

スポンサーリンク

使えない 上司 部下 同僚 社員

35歳以上という年齢の壁を突破したい人へ!
キャリアリリース40

元リクナビNEXT編集長が始めた「年齢ではなく実力で勝負できる世界」を目指した転職支援サービスです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

35歳転職限界説を突破して2回内定をGet、5つの会社を渡り歩いたジョブホッパー。人生トータルでは日系・外資系企業合わせて8回内定。ムダに転職活動経験が豊富で、転職エージェントを11社利用する。マネージャーとして面接官の経験もあるため、採用する側の論理も理解している。転職完全ガイド(晋遊舎)という本に、わたしの転職ノウハウが掲載される。