新しい働き方を考える「TOKYO WORK DESIGN WEEK 2014」が始まります!

TOKYO WORK DESIGN WEEK

昨年参加して多くの気づきを得た参加して多くの気づきを得たTWDW2014(TOKYO WORK DESIGN WEEK 2014)が11月19日~25日まで東京・渋谷ヒカリエにて開催されます!

昨年よりもかなりパワーアップして、スピーカーが60名ほど参加されます。このイベントに昨年参加してみて思ったのは、イベントとしての完成度の高さです。ただお金を払ってイベントで話を聞くだけというものではなく、飽きさせない工夫がいろいろとされています。

「イベントを開催するって、こういうことなんだなぁ~」

そう思わせる内容だったのがひとつ、また

「将来は間違いなくメジャーになる方々」

と思われるスピーカーの豊富さです。今でも十分ご活躍されている方々なんですが、普通にサラリーマン生活を送っている方々には馴染みがない方も多いかと思います。

そういった方こそぜひ参加して頂いて、パラダイムシフトを起こして頂きたいイベントがTWDWです。わたしはスケジュール的に参加できないんですけど、個人的にぜひ参加してみたいプログラムをいくつか紹介します!

11/20(木) 19時~ 働かないで、働く。

シリコンバレー発のEvernoteのアメリカ本社では、「日数無制限の有給休暇」「フリーランチ」「フリーアドレス(世界中で働ける)」「電気自動車の無償リース」など、大変ユニークな福利厚生プログラムを導入して、世界中で話題に上りますが、制度面だけではなく、”働く人の考え方”も重要視しています。

11/25(火) 15時30分~ 2020組織の未来

2020年、東京オリンピックに向けて加速度的に変化する日本が予想されます。また、それとともに変化する日本のカタチ。急速に変わっていく社会の中で私たちはどんな仲間とどんな生活をし、どんな未来をつくっていくのでしょうか。その未来においてここちよい働き方、ここちよい暮らし方を共に考えてみませんか?

”新しい働き方” に興味がある20代、30代が中心なイベントですが、それ以外の世代も参加されています。働き方は間違いなく変わっていくはずなので、とても興味深いイベントですよ!


予想年収と内定がもらえる会社の数を無料診断!その場ですぐわかる転職力診断 @type

スポンサーリンク

TOKYO WORK DESIGN WEEK

35歳以上の方のための転職支援サービス
日本全国3万人の経営者にあなたの職歴をダイレクトに打診!



元リクナビNEXT編集長が作ったミドル世代専門の転職支援サービスです。求人を公開していない企業の経営者に、匿名で経歴情報を売り込むことで、あなたの活躍可能性が格段に広がります!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

35歳転職限界説を突破して2回内定をGet、5つの会社を渡り歩いたジョブホッパー。人生トータルでは日系・外資系企業合わせて8回内定。ムダに転職活動経験が豊富で、転職エージェントを11社利用する。マネージャーとして面接官の経験もあるため、採用する側の論理も理解している。転職完全ガイド(晋遊舎)という本に、わたしの転職ノウハウが掲載される。