わたしの転職日記(11社目)・二度ある事は三度ある?

書類選考

この11社目も、受けた企業の中で3本の指に入るくらい職種はぴったり。でもって、毎度おなじみリクルートエージェントからの紹介です。

職種がぴったりだったので・・・

今回も10社目の応募と同様、職種がぴったりだったので、紹介即応募という形になりました。外資系企業への応募ということで、英文レジュメの準備が必要となりました。わたしはもちろん自力で英文レジュメなど、書けるわけもなく、エージェントによろしくと伝えての応募です。

英語も初級程度だったので応募しましたが、ビジネスになったらアウトです。初級も大丈夫かというと、大丈夫じゃありません・・・でも、外資のほうが35歳超えると、書類も通りやすかったりして・・・私の実感だけですが。

まさかまさかの・・・

リクルートエージェントに応募依頼をして、4日後のことです。

『大変申し訳ないのですが、社内の組織体制変更に伴い、求人自体を取り下げさせていただくことになりました』

まさかまさかの2連チャン、求人取り下げという不幸に見舞われました。連チャンするのは、パチンコぐらいにしてくれよ~、なんて訳わからないこと考えましたよ。

結構誰もが知っている企業で、職種も希望通り。これは!と思ったのですが、今回も縁がありませんでした。やっぱ、転職活動は運とタイミングが重要かも・・・・強く思った11社目でした。


予想年収と内定がもらえる会社の数を無料診断!その場ですぐわかる転職力診断 @type

スポンサーリンク

書類選考

35歳以上の方のための転職支援サービス
日本全国3万人の経営者にあなたの職歴をダイレクトに打診!



元リクナビNEXT編集長が作ったミドル世代専門の転職支援サービスです。求人を公開していない企業の経営者に、匿名で経歴情報を売り込むことで、あなたの活躍可能性が格段に広がります!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

35歳転職限界説を突破して2回内定をGet、5つの会社を渡り歩いたジョブホッパー。人生トータルでは日系・外資系企業合わせて8回内定。ムダに転職活動経験が豊富で、転職エージェントを11社利用する。マネージャーとして面接官の経験もあるため、採用する側の論理も理解している。転職完全ガイド(晋遊舎)という本に、わたしの転職ノウハウが掲載される。