わたしの転職日記(20社目)・クライス&カンパニーに登録

クライス&カンパニー

記念すべき??20社目の応募は、初エージェントからの応募です。

クライス&カンパニーという、転職エージェントからの応募でした。時期的にも求人数がガクンと減ってきた(リクルートエージェントが)というのと、リクルートエージェントとの契約期間である半年間を過ぎてしまったので、あせって他の転職エージェントに手を出したというのも理由です。

体験談と話は近いのですが・・・

体験談を簡単に言うと、要はイーキャリアFAでいい職種を発見!でも、企業名は分からないので、聞きたくってそのためにはクライス社に応募しなくてはならない という流れでの応募でした。

転職サイトの非公開企業名は調べればわかる

前にもブログに書いたのですが、転職サイトでよくある非公開企業。要は企業名が分からないのですが、これは実はわかります。資本金と設立年月日、これに業態を検索エンジンで調べれば、だいたい企業名のあたりがつきます。

なのでこのクライス社への登録の時も、この方法でと思ったのですが、この会社って外資系でした。なので、検索エンジントライは失敗に終わり、クライス社へ行って聞くことになりました。英語はだめだってーの。

この求人は性別指定?

性別指定という企業はないと思いますが、男性がいい!とか女性がいい!っていう話を聞きました。確かに職種によっては男性向け、女性向けというのはあります・・・・で私は全くの逆張りに応募してしまったのです。

結果がきまして・・・

2週間後に結果が来まして、やはり性別的な点でガツンと落とされました。たぶん性別とかで判断するのはだめなはずですが、年齢同様、決して厳しく取り締まっているわけでもなく・・・・

これで20社連続、不合格です・・・・20代の時はこんなじゃなかったのに~

【転職エージェント】クライス&カンパニーを利用してみました!【転職エージェント】クライス&カンパニーを利用してみました!

クライス&カンパニー社長の35歳からの転職力養成講座というのがありますので、参考にしてみてください。

『これで絶対後悔しない!35歳からの転職力養成講座』が始まってますよ『これで絶対後悔しない!35歳からの転職力養成講座』が始まってますよ


予想年収と内定がもらえる会社の数を無料診断!その場ですぐわかる転職力診断 @type

スポンサーリンク

クライス&カンパニー

35歳以上という年齢の壁を突破したい人へ!
キャリアリリース40

元リクナビNEXT編集長が始めた「年齢ではなく実力で勝負できる世界」を目指した転職支援サービスです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

35歳転職限界説を突破して2回内定をGet、5つの会社を渡り歩いたジョブホッパー。人生トータルでは日系・外資系企業合わせて8回内定。ムダに転職活動経験が豊富で、転職エージェントを11社利用する。マネージャーとして面接官の経験もあるため、採用する側の論理も理解している。転職完全ガイド(晋遊舎)という本に、わたしの転職ノウハウが掲載される。