【転職】複数の内定で迷う・・・「決め手」となったものとは?

複数内定 辞退

離職期間1年3か月にして、まさかの複数内定をGet!

振り返ればあっという間でしたが、転職活動中はとても長い長い道のりでした。あれだけ書類選考で落とされ、離職期間だけがどんどん伸びて、もうだめかも・・・と弱気になる中で、最終的には2社から内定を頂きました。

内定をもらった2つの会社の特徴・A社

  1. 外資系(英語が必要と面接で言われてはいるが、内定もらった)
  2. 知る人ぞ知る会社で勢いがある
  3. 社員は50人もいないが、女性はほぼ知っているブランド
  4. 私の友人の元同僚が働いていて、入社前に情報が入ってくる
  5. 転職エージェントがA社とベッタリで、わたし的には完全なアウェー状態
  6. 退職金、昇給あり
  7. 年収は保証されているんで、B社のように変動はない。前職よりもベースで35万減。
  8. 面接官の雰囲気は事前情報もあってか、あまりよくない
  9. 返事は2週間以内(急いでいるんで、若干高圧的な感じ)

内定をもらった2つの会社の特徴・B社

  1. 外資系(最後の面談で、英語がそんなに必要ないことが判明)
  2. こちらも知る人ぞ知る会社
  3. 社員数はA社と同じくらい
  4. リクナビで内定を得たので、最終調整は自分でやる
  5. 退職金、昇給なし
  6. 年収はうまくいけば前職よりプラス15万、平均でマイナス20万減、下手すると80万減
  7. 面接官の雰囲気はこちらのほうがいい
  8. 返事は2ヶ月かからなければいい(あくまで自分の意志で判断してと)

みなさんなら、どちらの会社を選びますか?

まずはA社の話です。私は今までの転職で、入社前に今後上司になる予定の人の情報を得たことはないです。でも今回は、その情報がわんさか入ってきます、2か所から。転職エージェントとその人はお友達らしく、いい情報が日々舞い込みます。私の友人はその上司の事をまったく逆の評価で、私に連絡してきます。

『いろいろあるけど、やっぱ金じゃない?』 『知名度でしょ、会社の規模でしょ、成長度でしょ?』

もしこの2社に口コミがあったならば、イチ推しの転職クチコミサイト キャリコネ転職サービス で徹底的に調べていました。ところがこの2社には口コミがありませんでした(涙)

ブラック企業を回避?6つの 「転職口コミサイト」 をまとめてみた!

2013.09.09

私は 『人間』 を重要視することにしました。前職では、生まれて初めて人間不信になるほど極端な人物にあって、人間が信じられなくなって・・・・そんな私ですから、入社前に上司になる予定の人の悪い情報が次々入ってくる状況に、どうしてもA社を評価できません。

『彼をいいといった人は、誰もいません』 

こう言われると、さすがにひきます・・・・ただB社と比較すると、かなり社内の制度がしっかりしているのです。厚生年金加入してんの?B社は・・というぐらい、B社の福利厚生は怪しいのです。そして、内定通知(Offer letter)の返答期限がA社は2週間。短すぎます・・・・

転職エージェントの力でもらった内定、その後の圧力が始まる

A社を勝ち取ったのは、転職エージェントのおかげです。驚異のスピードで選考が行われたことからも、転職エージェントの力はすごいものでした。しかし、最終的にはこれはアダになりました。他社へ逃げないように、いろいろとゆさぶりをかけてきたのです、あろうことかA社とエージェントが一体となって。

わたし
B社からなかなか内定通知がこないんですよ
エージェント
それはおかしいですね~、私の経験上そんなことはないですよ。もっとプッシュして催促してくださいよ
わたし
B社は自己応募なのでプッシュしてますが、プッシュのしすぎも印象悪いですし・・
エージェント
それは分かりますが、A社はかなり急いでますし内定無効になるかもしれませんよ
わたし
・・・・・・

ふつうなら転職エージェントに相談して、こういう場合どちらを選んだらいいか?と相談しますが、完全にA社のことしか頭にないエージェントには、何を話しても意味がありません。A社としては、前任者の退職でとても急いでいます。さらに会社の知名度からでしょうか?断るわけがない!という自信もあるようで、高圧的です。

A社の内定はそりゃぁうれしかったのですが、途中からかなりトーンダウンしてしまったのは間違いありません。ただ、給料がよく、制度が整っている、会社も有名、そう考えるとどうしてもバッサリと切ることはできなかったのです・・・・

自己応募で内定をもらったB社

自己応募、リクナビNEXTで決まったB社。B社は、昇給なし・退職金なしという点を除けば、面接の雰囲気はいいし、A社のような高圧的な点もなく、人間的には勝手ですがいい感じがしました。ところがこの会社はなかなか返事がこないんです。1次面接が終わると、放置・・・・連絡が来たかと思えば、面接の感想を求められます。で返事をすると、2次面接・・・・で内定までいったのですが、今度は内定通知書がなかなか来ません。

さらに言うと、内定通知の結果も2ヶ月待ってもいいという、これまた意味不明な回答です。A社はせっついてくる(エージェントも含め)、かたやB社はのんびりで本当にとる気があるのかという状況です。2社とも35歳を過ぎた私を選んでくれるのはありがたいのですが、あまりに対照的です。

知名度、給与、社内制度が充実しているA社か、面接官の雰囲気、共感が高かったB社か。悩む時間は、結局A社基準の2週間しかない事が判明しました・・・・実は20代で転職した時も、二社選択という状況になりまして、あの時どう決めたっけなぁ~・・・と記憶を辿ると、そうだ!答えが見つかりました。それは・・・

決めた!この会社を選んだ理由

私の中ではA,Bともにピンと来た感じがなかったので、どちらも断ってしまうという選択も実はありました。1年3か月も離職しているのにです。でもこの離職期間の長さ、そして年はどんどん離職期間と一緒に増えていきます。最終的にはこんな方法で、会社を選びました。それは、

『条件に優先順位をつけて、点数化する』

たとえば給与は5点、社内制度は3点などやって採点しました。結果は、まさかの同点!でした・・・こんな事ってあるんでしょうか?2週間悩み苦しんだのですが、最後は自分の直感に頼るしかない!こういう結論に至ったのです。この直感というのは、面接で感じる面接官、会社の雰囲気です。

実は20代後半で、同じ2つの選択をせまられました。最終面接の日が同じになり、どうしても1社断らなければならない・・・こんな状況でした。私はその時も、自分自身に問いかけました。あとでわかった事ですが、断った会社は会社更生法を数年後に申請したことを新聞で知り、結果自分を信じてよかったという経験です。直感で決めた答えは、退職金、昇給のないB社でした。

「複数内定をもらった場合、どうしたらいいか?」というリクナビNEXTと、リクルートエージェントの記事です。合わせてチェックしてみてください!

内定通知を受けたが、選考中の他社の結果が出てから決めたい。どう返事すればいい?(リクナビNEXT)

複数の企業に同時に内定しました。どうすればよいでしょうか?(リクルートエージェント)


予想年収と内定がもらえる会社の数を無料診断!その場ですぐわかる転職力診断 @type

スポンサーリンク

複数内定 辞退

35歳以上という年齢の壁を突破したい人へ!
キャリアリリース40

元リクナビNEXT編集長が始めた「年齢ではなく実力で勝負できる世界」を目指した転職支援サービスです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

35歳転職限界説を突破して2回内定をGet、5つの会社を渡り歩いたジョブホッパー。人生トータルでは日系・外資系企業合わせて8回内定。ムダに転職活動経験が豊富で、転職エージェントを11社利用する。マネージャーとして面接官の経験もあるため、採用する側の論理も理解している。転職完全ガイド(晋遊舎)という本に、わたしの転職ノウハウが掲載される。