大学職員の筆記試験をパス!そして面接へ

大学職員の筆記試験になぜかパスしておりました!

もちろん分かる範囲で対策はめいっぱいしました、でも年齢とかで足きり対象かと思っていたのでびっくりしました。次は面接ですが、ここもまたしっかり対策して悔いの残らないように頑張ります!

公務員の説明会にも参加してきました、その雰囲気は確かに民とは違うかんじを受けましたが、ものすごい参加者でして、あれはへこむなぁ・・・・そしてもうひとつ、昔の仲間から声をかけてもらいました。とにかくこの数か月は、人生の分岐点に立つ可能性があります。今までで一番キャリアチェンジしているかあらなぁ~

いざ、大学職員面接へ

先日行われた、大学職員の面接の模様です。時間はわずか30分、面接官は男性3名、候補者は私1名という感じで行われました。対策としては

・なぜ大学職員に応募したか
・長所、短所
・大学職員になってやりたいこと
・自分のキャリアの洗い出し

実は普通の事業会社と面接対策は全く同じでした、しかしやはり本番ではいつもの感じでは話すことができませんでした。短期間で自分に暗示をかけながら、自分なりの大学職員像を作ったつもりでした。また異業種からの転職なので、強引にも共通点を見出すこと、これをひたすらやりました。

面接は1年ぶりでしたが、やっぱり何か違います。

今までキャリアアップを一貫してやってきて、その経験上の話なら面接会場でいくらでもできます。しかしこの歳になって全くの異業種である大学職員の面接というのは、どんなに自己暗示をかけてもやはりだめか・・・・あとは場の空気を掴む5分間であまりいいしゃべりができませんでした。後半はだいぶ慣れて、なごやかムードでしたが、わずか30分では挽回できませんね・・・

この前の面接から合格発表までもうちょっと日数がありますが、どうかなぁ・・・

だめなら大学職員への道は終了しますが、気持ち切り換えないと。終わってしまった事をあれこれ考えてもしょうがないし、異業種の面接というのは意外ときついですね・・・・


予想年収と内定する会社数を無料で診断!その場ですぐわかる転職力診断 @type

スポンサーリンク

35歳以上という年齢の壁を突破したい人へ!
キャリアリリース40

元リクナビNEXT編集長が始めた「年齢ではなく実力で勝負できる世界」を目指した転職支援サービスです。

2 件のコメント

  • 筆記試験の論文、通って面接のお知らせがきました。
    最近は面接する側だったので、久々にドキドキします。。
    私も対策練らなくちゃ!
    お互いに頑張りましょうね。

  • さくらさま
    励ましのお言葉、ありがとうございます!
    さくらさんもぜひぜひ頑張って、合格しますように!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    35歳転職限界説を突破して2回内定をGet、5つの会社を渡り歩いたジョブホッパー。人生トータルでは日系・外資系企業合わせて8回内定。ムダに転職活動経験が豊富で、転職エージェントを11社利用する。マネージャーとして面接官の経験もあるため、採用する側の論理も理解している。転職完全ガイド(晋遊舎)という本に、わたしの転職ノウハウが掲載される。