2020東京オリンピックの最大の敵は、”お天気” な気がする

2020東京オリンピック

2020オリンピックが東京に決まって、とてもハッピーな朝です!!

今日は1日、オリンピックのニュースなんだろうな・・テレビ見ていると、オリンピックの課題として挙げられるのは

・原発対策
・地震対策
・予算の問題

って言われてます。でも本当の課題って、これじゃないんじゃないの~ って思って、いきなりブログを書き始めました。東京の暑さは本当にひどい・・・、高温注意情報が出て、運動や外出禁止!なんてことが2013年ですらしょっちゅうあるのに、これが2020年になったらさらに増えている気がします。年々減ってはいないですからね。

東南アジアよりも暑いと言われている東京ですから、選手のみなさんが熱中症で倒れないように祈ります。マラソンとか怖すぎる・・・いろんな建築物が立って、緑がさらに減ってしまって・・・・ゲリラ豪雨が多発。せっかくのオリンピックがゲリラ豪雨や、竜巻で大混乱なんてならないように祈ります。

1964年の東京オリンピックって、10月10日が開会式でした。体育の日はいつも晴れるなんてよく言われますが、2020の東京オリンピックもその頃にやればいいのに?って思います。9月の台風や長雨も終わり、気温的にもちょうどいい、まさに、”スポーツの秋”なんですが、2020年の東京オリンピックは7月24日スタート予定だそうです。

あまちゃんの、”夏ばっぱ” も言ってましたよね、

「自然のいいとこばかり利用して 自然の怖ええとこから目え背けて、そのうち忘れてまう。それが人間の傲慢さだ。」

オリンピックに向けて、いろんな準備が始まります。経済効果に目がいってしまうんですが、自然に目をむけないと夏ばっぱに怒られます(笑)
こういう対策も盛り込まれているのかな?? でも楽しみです、2020東京オリンピック!!


予想年収と内定がもらえる会社の数を無料診断!その場ですぐわかる転職力診断 @type

スポンサーリンク

2020東京オリンピック

35歳以上という年齢の壁を突破したい人へ!
キャリアリリース40

元リクナビNEXT編集長が始めた「年齢ではなく実力で勝負できる世界」を目指した転職支援サービスです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

35歳転職限界説を突破して2回内定をGet、5つの会社を渡り歩いたジョブホッパー。人生トータルでは日系・外資系企業合わせて8回内定。ムダに転職活動経験が豊富で、転職エージェントを11社利用する。マネージャーとして面接官の経験もあるため、採用する側の論理も理解している。転職完全ガイド(晋遊舎)という本に、わたしの転職ノウハウが掲載される。